アメリカ 州 別 コロナ 感染 者 数 - アメリカのコロナ感染者数が3400万人を突破

州 感染 コロナ アメリカ 数 別 者 【コロナ最新情報】アメリカ感染者数・州別分布・状況と渡航情報(最終更新7月3日)

somnathdutta.com : 米都市圏別のコロナ感染、最悪の上位はミシガン州ほぼ独占

州 感染 コロナ アメリカ 数 別 者 アメリカのコロナ感染者数が3400万人を突破

州 感染 コロナ アメリカ 数 別 者 【随時更新中】新型コロナウイルス感染症(COVID

アメリカ合衆国における2019年コロナウイルス感染症の流行状況

州 感染 コロナ アメリカ 数 別 者 全体の約2割! アメリカでは新型コロナウイルスで死亡した人のうち、少なくとも7000人が介護施設の入所者かスタッフ

州 感染 コロナ アメリカ 数 別 者 アメリカ 州

州 感染 コロナ アメリカ 数 別 者 【随時更新中】新型コロナウイルス感染症(COVID

州 感染 コロナ アメリカ 数 別 者 【コロナ最新情報】アメリカ感染者数・州別分布・状況と渡航情報(最終更新7月3日)

州 感染 コロナ アメリカ 数 別 者 【コロナ後現地状況・アラスカ】<12月19日時点>

州 感染 コロナ アメリカ 数 別 者 ◆【新型コロナ】動くグラフ:米国の州別の感染確認者数の累計の推移:最近は、カリフォルニア州、フロリダ州、テキサス州で感染確認者が増加中です

記録的な死亡数が出た日。NYの感染者における人種の内訳は【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】 アメリカ/ニューヨーク3特派員ブログ

州 感染 コロナ アメリカ 数 別 者 somnathdutta.com :

記録的な死亡数が出た日。NYの感染者における人種の内訳は【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】 アメリカ/ニューヨーク3特派員ブログ

( )内は前日の数。

  • 下記リンクのページから利用できます。

  • アイオワ州:374054人(+94人)(うち、 死者6142人(+2人))• 特派員プロフィール• 91歳の父親がこの施設で生活しているという編集者で出版社の幹部でもあるジュディス・リーガン(Judith Regan)氏は、「入所者とスタッフは皆、命を落とそうとしています。

全体の約2割! アメリカでは新型コロナウイルスで死亡した人のうち、少なくとも7000人が介護施設の入所者かスタッフ

3月15日、カリフォルニア州での医療スタッフ2人を含むサンフランシスコ在住の9人 、サンタクララ郡在住の23人、在住の60代1人 、在住の53歳女性 、サンルイスオビスポ郡に滞在中の同州南部在住の1人 、デラウェア州でニューキャッスル郡在住の30代女性と上院議員のスタッフ1人 、フロリダ州で在住の17人、在住の4人を含む39人 、イリノイ州で・・・など在住の29人 、カンザス州で在住の50代女性 、ルイジアナ州で26人 、メイン州で7人 、メリーランド州での養護施設在住の82歳女性を含む5人 、マサチューセッツ州で在住の1人ら約30人 、ミシガン州で20人、ミネソタ州で在住の10人、在住の2人、在住の2人、在住の1人、在住の1人、在住の1人、在住の1人、在住の1人 、ニュージャージー州で在住の43歳男性、在住の63歳女性など31人 、で在住の2人 、オハイオ州で10人 、オクラホマ州で1人 、サウスカロライナ州で在住の3人、在住の3人、在住の2人、在住の1人 、バージニア州で4人 、ワシントン州で在住の1人 、ワシントンD. フロリダ州:93797人(+4049人)(うち、 死者3144人(+40人))• NY時間2020年4月9日午前 3:40:41 時点の、感染症研究のエキスパート米ジョンズ・ホプキンス大学 によると、アメリカの新型コロナウイルス感染者数は、43万2132名で、世界最多の感染国。

  • 【グラフ・データの利用について】 個人的な利用の場合は出典を明示していただければ御自由にお使いいただいて結構です.マスコミ・各種団体の方は大学の広報係までお問い合わせいただくか,info coronavirus. アメリカ 432,132名(死亡14,808名)(回復24,125名) 2. 本データはニューヨーク市のでも確認頂けます。

  • クイーンズ区: 26,248名(24,840名) ブルックリン区:22,082名(20,879名) ブロンクス区: 16,626名(15,348名) マンハッタン区:11,504名(11,012名) スタテン島区: 5,343名( 4.797名) 詳細につきましては、在ニューヨーク日本国総領事館の新型コロナウイルス関連情報で確認することができます。

◆【新型コロナ】動くグラフ:米国の州別の感染確認者数の累計の推移:最近は、カリフォルニア州、フロリダ州、テキサス州で感染確認者が増加中です

3月5日、ワシントン州でスノホミッシュ郡、キング郡、の31人、カリフォルニア州でサンタクララ郡の6人、ロサンゼルス郡の4人、サンフランシスコの90代男性と40代女性、テキサス州で旅行から帰国した在住の男女2人、でに滞在中の州外在住30代男性と在住の女性、でから帰国したの70代夫婦と50代女性ら4人、在住の1人、でボストンで開催されたの会議に参加した在住の44歳男性、アリゾナ州で20代の州外在住男性、イリノイ州でからに到着した20代男性、でワシントン州・テキサス州を訪れたことのある在住の50代男性と在住のグランドプリンセス号の元乗客の50代男性の感染が確認された。

  • 4位のドイツは感染者数は増えていますが、致死率は目立って低く約2%。

  • また、で在住の46歳女性 、でに乗ったことのある在住の高齢者 、でから帰国した在住の30代女性 、でヨーロッパから帰国した在住の女性と在住の高齢女性 、でグランドプリンセス号に乗船した1人 、ニュージャージー州で在住の60代男性とバーゲン郡在住の50代男性の推定事案が出た。

◆【新型コロナ】動くグラフ:米国の州別の感染確認者数の累計の推移:最近は、カリフォルニア州、フロリダ州、テキサス州で感染確認者が増加中です

黒人の感染者数も死亡率も白人の約2. データさえあれば、簡単に作成できます。

  • 本データはニューヨーク市保健精神衛生局(Department of Health and Mental Hygiene、以下「DOHMH」 によって日々更新されているものです。

  • 4月7日までに約168,800件の感染テストが実施され、そのうち154,733件はすでに判定結果が明らかになっており、14,100件が判定待ちとなっている。

【World Topics COVID

アイオワ州:21611人(+173人)(うち、 死者602人(+4人))• 子供への感染や重症化を防ぐための対策には、まだまだ追いついていない。

  • 米テキサス州のアボット知事が新型コロナウイルスの感染拡大に伴うマスク着用義務を撤廃し、事業活動を全面再開してから4月10日で1ヵ月が経過する。

  • 「国」別、「地域」別に日ごとの感染者数の推移を見ることができます。

【World Topics COVID

共同著書『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日(PIE International、2020年3月)』発売中。

  • 出典 各国当局、現地メディア、、ロイター調べ デザイン・開発 、、 データ収集・リサーチ Abhishek Manikandan、Aditya Munjuluru、Ahmed Farhatha、Amal Maqbool、Aniruddha Chakrabarty、Anna Banacka、Anna Pruchnicka、Anurag Maan、Anuron Kumar Mitra、Arpit Nayak、Arundhati Sarkar、Cate Cadell、Chaithra J、Chinmay Rautmare、Christine Chan、Daniela Desantis、Diana Mandia Alvarez、Elizaveta Gladun、Emily Isaacman、Enrico Sciacovelli、Gautami Khandke、Gayle Issa、Hardik Vyas、Harshith Aranya、Javier Lopez、Joao Manuel Vicente Mauricio、Juliette Portala、K. これは本来、SARS発生以降の新たなコロナウイルスにより、中国やその他の地域でパンデミックになり得るウイルスを発見し検出するためのPREDICT(予測)と呼ばれるプログラムだった。

  • ニューヨーク・タイムズによると、高齢者 —— 特に基礎疾患のある高齢者 —— にとってより致命的となることが知られているこのウイルスは、介護施設のようなスペースで急速に感染が拡大するという。




2021 somnathdutta.com